2017年4月29日土曜日

【備忘録】 Google Classroom が一般アカウントに開放!

Google Classroom outside the classroom によれば、一般 Google アカウントでも利用可能になったとのこと。
確かに使えるじゃないですか!
クラスごとに課題提出をさせたり、Google+によるコミュニケーション、ドキュメント等の共有ができる Classroom。これってクラス=イベント運営として閉じた情報共有の場や課題(プロジェクト管理?)として活用できるのじゃ。。。と思ったりしてちょっと期待です。何かの機会があれば使ってみたいものです!



一般 Googleアカウントで作成した Classroomは G Suite for Educationアカウントと共有できない


下記のように一般 Google アカウントで Classroomのクラスを作成するときに同意文書がでてきます。

具体的には、G Suite for Education アカウントを作成したクラスに招待しようとすると


のように招待できません。

G Suite for Education アカウントとのクラス利用方法


現在、G Suite for Education 側で作成したクラスについては、一般アカウントを招待することができます。ただし管理コンソールの Classroom 設定より、ドメインのクラスに参加できるユーザーについて「すべてのユーザー」へ変更設定が必要です。



2017.04.29 @kimipooh




2017年4月21日金曜日

【備忘録】Google ログインが新しくなった & Google Earth が新しくなってた!?

Google Earthが新しくなってた。。。


Google ログインシステムが刷新されたという通知があったので、Google Japan Blog に何か情報がないかな〜って思っていたら、Google Earth がWeb版(+Android版)として刷新されたことに気づきました。



Web版は Chromeブラウザが必要なようですが、ブラウザだけでここまでやるなんて凄いですねぇ。所属大学で検索すると、建物とかかなりクオリティ上がってない!?っておもっちゃいました。拡大するとポリゴンっぽい感じになりますが、全体としてかなり作り込んでいるのかなぁ。

さて、 Google Earth の画像は勝手に使っちゃダメだったはずで、再度利用規約をみてみました。「Google Earthの画像」とい項目をみると「数枚の Google Earth の画像をニュース記事やブログに掲載することは可能です。その際には、権利帰属表示に関するガイドラインをご確認ください」ということですね。


Google ログインが新しくなった


過去何度か刷新されていますが、今回の刷新については


に変更点について書かれてます。
ログイン処理が早くなって、パソコン、スマホ、タブレットなどデバイスを問わずログイン方法は同じ操作になったということですね。

あとブラウザにパスワードなどを保存しているケースでは、その自動保存機能を使ってのログインはできなくなったようですね。「いつも自動保存していてパスワード忘れた!?」って人は出てきそうかなぁ。

2017年4月21日 @kimipooh

2017年4月7日金曜日

【G Suite】Googleドライブのグループ共有における挙動について

Google ドライブの共有メールアドレスとして、グループを追加することができます。
しかしながら、少し奇妙な仕様があることが G Suiteサポートとのやり取りと実証実験でわかったのでメモっておきます。

Google Driveの共有にグループをつかった場合、後からグループにユーザーを追加しても追加したユーザーについては共有アイテムに表示されない


という仕様です。
2017年4月14日時点で、グループによるコンテンツの共有(G Suite管理者ヘルプ)の「ドキュメントをグループと共有するには」の注意事項に本仕様が掲載されていたようです。うっかりそれを見落としていたのかは分かりませんが、まぁそれが仕様ということでしょう。

最初は共有できないのは仕様だ! などとサポートから回答がきて、 @@!! って思ったのですが、その後上記の仕様であるという訂正回答を得ました。

まぁ共有アイテムに見えないのもバグじゃないの?って思うので是正要求はしましたが、とりあえず問題が解決したので良ししましょう。

共有アイテムに表示されないだけでアクセスはできる


ということだったのです。つまりは直接URLを叩けばいいってことですね。

共有アイテムに表示されるようにするには?


下記のいずれの方法を取ることです。

1. 表示されていないグループに新たに追加したユーザーを、別途共有ユーザーとして追加する


2. 一旦共有したグループを解除し、再登録する


<共有アイテムの共有フォルダを「マイドライブ」に追加していた場合の挙動>

解除すると、マイドライブからも消えます。
しかし共有しなおした時点で、マイドライブに再び表示されます。

まぁGoogleドライブアプリなどによって同期していたら、一旦削除されてまた同期しなおすので、マイドライブに追加した共有フォルダのデータが大きければ大きいほど、同期が面倒にはなりそうです。

共有アイテムに表示されないって?


◯◯グループ
 ┣ アカウントA
 ┣ アカウントB
 ┗ アカウントC

Googleドライブ
 ┗△△フォルダ
   ┗(◯◯グループに共有設定)

とした場合、◯◯グループに属しているアカウントA,B,CのGoogleドライブの共有アイテムに、△△フォルダが見えます。
しかしながら、

◯◯グループ
 ┣ アカウントA
 ┣ アカウントB
 ┣ アカウントC
 ┗ アカウントD

とアカウントDを◯◯グループに追加しても、アカウントDのGoogleドライブの共有アイテムに、△△フォルダが見えません。
で、

Googleドライブ
 ┗△△フォルダ
   ┣(◯◯グループに共有設定)
   ┗(アカウントD)

として、アカウントDのGoogleドライブの共有アイテムに、△△フォルダが見えるようにしたら、
Googleドライブ
 ┗△△フォルダ
   ┗(◯◯グループに共有設定)


に戻しても以後、共有アイテムに表示される。
という謎というか面倒な仕様になっているってことです。

2017年4月7日 @kimipooh

Google+ Badge